株式会社八大不動産 > 株式会社八大不動産のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸の防音性を高めるDIYのコツとは?方法や注意点を紹介

賃貸の防音性を高めるDIYのコツとは?方法や注意点を紹介

≪ 前へ|碧南市の観光地 花しょうぶ園   記事一覧   【急募】社員、パート、アルバイト募集|次へ ≫

賃貸の防音性を高めるDIYのコツとは?方法や注意点を紹介

カテゴリ:賃貸Q&A




賃貸物件で悩まされるのが音の問題。


 

ご近所からの騒音はもちろん、子どもがいる、楽器を弾くなど自分が出す音が気になる人もいるでしょう。


 

自宅の防音性を高めたいと考えた場合、賃貸物件では大掛かりなものは難しいですが、手軽なDIYでも騒音を軽減することができます。


 

賃貸物件の防音性能を高めるDIYについて、手順や注意点をご紹介します。






賃貸物件の防音性を高めるならテープを使ってDIY

 




賃貸物件の防音性を高めるならテープを使ってDIY




 

賃貸物件は借り物なので、防音のために大掛かりな工事などをすることは難しいです。

 


また、壁や床を傷つけてしまうと原状回復の費用を請求されることになるので、できる限り室内に傷をつけない方法でDIYする必要があります。


 

防音性を高めるDIYのツールとしてオススメなのが「テープ」を使う方法です。


 

音はドアや窓の隙間からも漏れるので、防音テープを貼ることで、防音性を向上させることができるのです。


 

テープを剥がすと跡が残ってしまいますが、テープはがしやお酢を使えばキレイにノリの跡を落とすことができます。




 

手軽に賃貸の防音性を高めるDIYのコツ

 




手軽に実践できる、DIYの方法を具体的に紹介していきます。




 

<ドアの隙間を防音テープでふさぐ>


 

防音テープは、厚さや色、材質などさまざまな種類があるので、お部屋に合った物を選ぶことが可能です。

 


ホームセンターや通販、100均でも購入できます。


 

防音テープをドアの縁に貼るだけの手軽なDIYですが、貼る前に、貼り付ける面を清掃して、ゴミやホコリを落としましょう。


 

これで貼り付けやすく、剥がれにくくなります。




 

<壁に防音シートを貼る>


 

プラスチックダンボールに吸音材を貼り付けたものを、壁に取り付ける方法を紹介します。

 


吸音材はノリが付いているものを選べば、プラスチックダンボールに直接貼り付けが可能です。


 

こうして作った防音壁を直接壁に貼ると壁紙を傷めるので、先に壁にマスキングテープを貼ります。


 

その上に両面テープで防音壁を取り付けて出来上がりです。




 

まとめ

 




騒音は代表的なご近所トラブルの1つ。

 


長く住み続けたい場合は、自分の出す音にも配慮する必要があります。


共同住宅なので、気にしすぎないことも重要です。


直接壁や床、天井を傷つけないDIYの手法を取り入れて、お部屋の防音性を高めてみましょう。



**********************************


私たち株式会社八大不動産は、高浜市や碧南市の賃貸物件も多数取り扱っています。

 


何かご質問やご相談がございましたら、ぜひ当社までお問い合わせください。


不動産の売却、購入、賃貸、管理は、高浜市の八大不動産






社名:株式会社八大不動産

代表者名:神谷昌明、神谷千夏

所在地:〒444-1322

    愛知県高浜市二池町二丁目7番地8

TEL:0566-52-6063

営業時間:9:00~17:00

事業内容:不動産売買(土地・新築分譲住宅、中古住宅、中古マンション、工場・倉庫、店舗、収益物件等)

     土地、建物買取

     宅地分譲

     収益物件買取(アパート、店舗等)

     賃貸仲介(アパート、マンション、駐車場、リース用地、工場・倉庫、店舗等)

     不動産管理(アパート・土地、戸建、駐車場、工場・倉庫)

     空き家管理

     リフォーム

     損害保険代理店

主要エリア:高浜市、碧南市、刈谷市、安城市、西尾市、知立市、半田市、東浦町等

定休日:水曜日







≪ 前へ|碧南市の観光地 花しょうぶ園   記事一覧   【急募】社員、パート、アルバイト募集|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る