株式会社八大不動産 > 株式会社八大不動産のスタッフブログ記事一覧 > マイホームのシステムキッチンの種類と特徴についてご紹介!

マイホームのシステムキッチンの種類と特徴についてご紹介!

≪ 前へ|碧南市の観光地 明石公園   記事一覧   ★刈谷市場割町2丁目新築分譲住宅~2号棟完成~|次へ ≫
カテゴリ:売買Q&A




マイホームのシステムキッチンについてご紹介しますので、高浜市や碧南市、刈谷市で住宅購入を検討中なら参考にしてみてくださいね。



今回この記事では、システムキッチンの種類やセクショナルキッチンとの違い、おすすめのキッチンのタイプについてみていきましょう!





システムキッチン





マイホームのシステムキッチンの種類とセクショナルキッチンとの違い





マイホームのシステムキッチンには、大きくわけると4種類のタイプがあります。



システムキッチンの各種類と従来のセクショナルキッチンとの違いを順にみていきましょう。




アイランドキッチン



お部屋にキッチン本体がポンと設置される、島のようなタイプで、家事動線がよく作業しやすいです。



ダイニングやリビングと一体感があるので、開放的な空間を演出しやすく、家族間のコミュニケーションをとりやすいでしょう。




ペニンシュラキッチン



アイランドキッチンの片面だけが壁と接しているタイプで、ペニンシュラには「半島」の意味があります。



アイランド型よりは動線が制限されますが、コンロ側を壁面にすると、ニオイや油跳ねの心配が減るメリットがあります。





I型キッチン



ペニンシュラキッチンの前面にカウンターや腰壁のついたタイプで、対面からの作業スペースの見えにくさが魅力です。



カウンターによって開放感は減りますが、生活感の出やすいキッチンを程よく隠してくれますよ。





L型キッチン



シンクとコンロが直角に配置されたキッチンで、広さのある設置スペースが必要です。



キッチンスペースの空間に余裕があるので、調理作業をしやすいのが特徴でしょう。





<セクショナルキッチンとの違い>



セクショナルキッチンは、「コンロ」「シンク」「調理台」が独立しているキッチンで、一体化しているのがシステムキッチンです。






マイホームのシステムキッチンは対面キッチンか壁付キッチンか?





マイホームのシステムキッチンでは、対面キッチンと壁付キッチンのどちらがいいのでしょうか?



「リビング」と「壁」のどちらを向いて作業をしたいかがポイントなので、まずは具体的に作業中のイメージを膨らませるのがおすすめです。



対面キッチンはリビングやダイニングに目を配りながら、調理や後片付けをできるのが特徴でしょう。



壁付キッチンはくつろぎスペースから丸見えになりますが、料理に集中したり、リビングやダイニング空間を広くとったりできますよ!





まとめ





マイホームのシステムキッチンには、主に4種類のタイプがあります。



好みやライフスタイルによって、適するキッチンは人それぞれです。



まずはどんな生活をしたいのか、家族で話し合ってみてくださいね!



私たち株式会社八大不動産は、高浜市や碧南市、刈谷市の土地・建物・新築分譲住宅、中古住宅等の不動産売買物件を多数取り扱っています。



ご希望する間取りやこだわりたい設備などございましたら、ぜひ当社までお問い合わせください。




≪ 前へ|碧南市の観光地 明石公園   記事一覧   ★刈谷市場割町2丁目新築分譲住宅~2号棟完成~|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


ベルドミール上松B

ベルドミール上松Bの画像

賃料
7.2万円
種別
アパート
住所
愛知県刈谷市小垣江町上松
交通
小垣江駅
徒歩11分

プライムハウス

プライムハウスの画像

賃料
4.2万円
種別
マンション
住所
愛知県碧南市新道町4丁目
交通
新川町駅
徒歩21分

ファンタビュラス

ファンタビュラスの画像

賃料
5.9万円
種別
アパート
住所
愛知県碧南市新道町4丁目
交通
北新川駅
徒歩18分

トップへ戻る