株式会社八大不動産 > 株式会社八大不動産のスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却でマイナンバーを提出する理由!拒否はできる?

不動産売却でマイナンバーを提出する理由!拒否はできる?

≪ 前へ|★刈谷市場割町2丁目新築分譲住宅~5号棟完成~   記事一覧   ★高浜市神明町2丁目 2LDKアパート|次へ ≫
カテゴリ:売買Q&A




不動産売却でマイナンバー提出を求められる場面に出くわしたとき、理由や対処方法を知っていれば戸惑いません。


 

日常生活においてあまり利用する機会がなく、個人情報漏洩の観点から、ナンバーの提出には躊躇するかもしれません。


 

不動産売却におけるマイナンバー提出の理由と拒否について解説しますので、売買を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。




 

不動産売却でマイナンバーを提出する理由!拒否はできる?






不動産売却でマイナンバー提出が必要な理由





 

不動産売却でマイナンバーの提出が必要な理由は、不動産会社の支払調書に売手のマイナンバーを記載する項目があるからです。

 


支払調書とは、報酬受取者が誰にいくら払ったかを、税務署に報告する書類で、2016年からナンバーの記載が義務づけられています。

 


提出におけるポイントはこの報酬受取者が、「法人か不動産業者である個人」である点です。

 


記載が義務付けられているのは法人か不動産業者なので、個人間の売買では提出する必要がありません。

 


個人間での売買で提示を求められたら、おかしいと判断できるので、取引を検討し直すのがよいでしょう。

 


対象者の「不動産業者である個人」は稀なケースとなるため、取引先が不動産会社であれば、ナンバー提出を促されると覚えておいてくださいね!

 


また、金額の条件として「売買価格100万円以上」が、ナンバー提出に関係してきます。

 


取引の特性上、価格が100万円未満となるケースは考えにくいので、ほとんどの売買でマイナンバーの提出が必要となるでしょう。

 





不動産売却でマイナンバー提出を拒否できる?






 

不動産売却でのマイナンバー提出は任意なので拒否でき、物件売買もできます。

 


ただし、業者は支払調書へのマイナンバー記載の義務があるので、売手が提出を拒むと、税務署に対してその経緯を説明しなくてはなりません。

 


ナンバーの提出に慣れていないと不安になる気持ちもわかりますが、意味があって業者は提出を求めていますので、その点は理解しておきましょう。

 


また、ナンバーを記載されたカードの発行を受けていなければ、通知カードと本人確認書類を提出して発行を受けてくださいね。


 

通知カードを紛失している場合は、各地方自治体の再発行の手続きができますよ。

 


ただし、通知カードの再発行では、警察署への紛失届による受理番号が必要なので注意しましょう。




 

まとめ


 




不動産売却ではマイナンバーの提示を拒否できますが、基本的には提出をおすすめします。


 

日常であまり触れない作業が多いかもしれませんが、知ればそれほど難しくない内容です。


 

まずは情報収集してスムーズな売買ができるように準備してくださいね!


 

株式会社八大不動産では、高浜市・碧南市を中心に土地・新築分譲住宅、中古住宅、中古マンション、倉庫等の売買物件情報を多数ご紹介しています。

 

マイホーム購入を検討している方は、ぜひ当社へご相談ください

≪ 前へ|★刈谷市場割町2丁目新築分譲住宅~5号棟完成~   記事一覧   ★高浜市神明町2丁目 2LDKアパート|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


知多郡武豊町 パナソニックホームズの家

知多郡武豊町 パナソニックホームズの家の画像

価格
4,680万円
種別
中古一戸建
住所
愛知県知多郡武豊町字石川
交通
上ゲ駅
徒歩13分

アヴァンス翼

アヴァンス翼の画像

賃料
4.2万円
種別
アパート
住所
愛知県高浜市神明町6丁目
交通
三河高浜駅
徒歩21分

アンジュハーツ

アンジュハーツの画像

賃料
5.8万円
種別
アパート
住所
愛知県高浜市沢渡町3丁目5-16
交通
三河高浜駅
徒歩5分

サンビレッジ

サンビレッジの画像

賃料
4.9万円
種別
アパート
住所
愛知県碧南市三度山町3丁目96
交通
北新川駅
徒歩23分

トップへ戻る